名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件
トップページ
名古屋,技能実習,ビザ,在留資格,費用
外国人技能実習ビザ
とは
技能実習1号イ(1年目)の受入れ要件
技能実習2号イ(2・3年目)への在留資格変更の要件
技能実習1号ロ(1年目)の受入れ要件
技能実習2号ロ(2・3年目)への在留資格変更の要件
外国人技能実習ビザに関する当社のサービス内容
技能実習1・2号ロの受入機関(中小企業等事業協同組合)になるには
中小企業等事業協同組合を設立するには
   
名古屋,技能実習,ビザ,在留資格,費用
会社案内
依頼するメリット
報酬表
お問合せ
   
行政書士スタッフ紹介


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

秋葉原オフィス 秋葉原駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 西梅田駅

プライバシーポリシー・免責


名古屋での技能実習ビザの申請ならサポート行政書士法人にお任せください!

技能実習2号ロ(2・3年目)への在留資格変更の要件について

「技能実習2号ロ」で行うことができる活動は、「技能実習1号ロ」で修得した技能等に習熟するため、法務大臣が指定する実習実施機関との雇用契約に基づいて、当該機関において当該技能等を要する業務に従事する活動とされています。
「技能実習2号ロ」への在留資格変更申請は、「技能実習1号ロ」で在留していた者に限られますが、以下の要件を充足する必要があります。

技能実習生に係る要件

「技能実習1号ロ」で求められる要件に加えて次の要件があります。

@ 技能実習が、「技能実習1号ロ」と同一の実習実施機関で、かつ同一の技能等について行われること。ただし、技能実習生の責に帰することができない事由により、同一の実習実施機関での技能実習ができない場合は、この限りではありません。

A基礎2級の技能検定その他これに準ずる検定又は試験に合格していること。

B技能実習計画に基づき、更に実践的な技能等を修得しようとするためのものであること。

監理団体又は実習実施機関に係る要件

監理団体又は実習実施機関に係る要件については、基本的に「技能実習1号ロ」において求められる要件と同様ですが、監理団体が行うこととされている実習実施機関に対する月1回以上の訪問指導、講習の実施は「技能実習2号ロ」では適用されません。

また、「技能実習2号ロ」に係る技能実習計画の作成は、実習実施機関が行うこともできます。

滞在期間

「技能実習2号ロ」に係る滞在期間、次のいずれにも該当することが必要です。
@ 技能実習1号ロ」に応じた滞在期間が1年以下であること。
A 「技能実習1号ロ」に応じた滞在期間が9月以下である場合、「技能実習2号ロ」に応じた滞在期間が「技能実習1号ロ」の滞在期間のおおむね1.5倍以内であること。
B「技能実習2号ロ」と「技能実習1号ロ」に応じた滞在期間を合わせて3年以下であること。

名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件
名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件 名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件 名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件 名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件 名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件 名古屋,技能実習,ビザ,在留資格変更,要件

名古屋での技能実習ビザの申請なら、サポート行政書士法人にお任せください!
ビザ申請の実績豊富な当社の専門スタッフが、技能実習ビザ申請を迅速・確実に代行いたします。
まずはお気軽に、お電話かメールで当社までご相談ください!